忍者ブログ

The Gourmand Dishes  ぐるまん☆ディッシィズ

やたら大食いのGourmand(グルマン=カメ)とのんびりZzzzz...(グーグーまたはズーズーまたはガーガー=トカゲ)がココでは主役です 
忍者ブログ [PR]
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

:2017:09/22/22:26  ++  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

:2008:08/08/01:06  ++  食事の日




マツカサを飼育する上で気をつけなければいけないのは湿度もそうですが、やはり食事です。

「雑食=なんでも食べてくれる」と勘違いしている人も多いみたいですが、何でも食べるからバランスよく

給餌させねばなりません。

それからマツカサを長期飼育できない要因の一つで挙げられるのが、その給餌頻度。

海外のマツカサ飼育者の話によるとほとんど給餌しないとのこと。 水だけは常設してあとは給餌日は

週1かもっと間隔をあけるのだそうです。

良くトカゲやカメが食べるからといって欲しいだけあげている人がいますが、マツカサの場合明らかに

これで肥満し、寿命を縮めてしまいます。 つまり飼い主の自己満足で殺してしまうのです。これは頂けません。

わたしのZzzzはまだ小さいので成長するために4-5日置きに給餌させています。

メニューはイグアナフード、バナナ、ブルーベリー、小松菜、オレンジ、コーロギ、砂肝、その他

わたしの食べるものでZzzzに食べられるものならなんでもあげます。 
PR

確かに。

食べ物は大事。

家の亀達が元気なのも、新鮮で栄養豊富な野草のおかげなんだろうな。

マツカサって、給餌回数少ないんですね。

その分、栄養管理も大変でしょうね。

僕もオニプレちゃんのご飯の栄養配分もう一度考えてみよう。

あと、昨日の記事の話になってしまいますが石垣島の爬虫類達も気の毒になるくらいひかれて死んでいます。

そして、それを食べに来たカンムリワシまでひかれるという悪循環までおこっています。

残念な話です。

  • :2008年08月08日金
  • +URL
  • +:ブリッキーヌ
  • +

無題

トカゲも犬も同じですね。
もっと気をつけなければいけないのは人間ですね(笑)
自分を管理できない人はペットも管理できないとか?(^^;
ただ食は楽しみの一つ、飼い方は個人個人で違いもありますからコーキキさんちに合った飼い方をしてあげるのが一番いいと思います(^^)

  • :2008年08月08日金
  • +
  • +:アスパー
  • +

ブリッキーヌさん

食事のことをお話しましたが、まだわたしのZzzzの給餌に関しては十分にベストな給仕をしてあげられていないのが現状です。 そこで体重計を買おうかなって思っています。
給餌は4-5日置きにしますが、本当にそれでよいか?
本当に栄養分はいいのか?栄養過多か?栄養不足か?
量は?

飼育はシンプルが一番。
本当にZzzzが元気に育ってくれるように私も勉強中です!

石垣島は行ったことがないのですが、魅力的な島です。友人がそこ出身だったような・・・
素敵ですね!ただ動物たちはどこでも明らかに開発の犠牲になっていますね・・・

  • :2008年08月08日金
  • +
  • +:コ―キキ
  • +

アスパーさん

そうですね。ベストな飼い方って自分で探さなくてはなりませんものね。
飼われた動物は野生のものとは明らかに異なった生活をしています。だから現地の環境に近づけつつ、動物にも環境に慣れてもらう必要があります。
人間がそこを見極め、上手く給餌、健康管理ができてゆければ勝ちかな~って思っております。

  • :2008年08月08日金
  • +
  • +:コ―キキ
  • +

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+